【サーフィン】折り畳み自転車にロング・ファンボードは積める?サーフボードキャリアの紹介!

Life

こんにちは。

湘南サーフィンブロガーのゆきです。

サーフタウン湘南は、他の地域のサーファーからは異常だと言われることが多いです。

混雑具合やドロップイン(前乗り)が多発することなども異常と言われがちですが、何より県外のサーファーが1番驚くのは、驚くほどまでの自転車サーファーの多さです!かくいう私も自転車サーファーの1人です。

自転車サーファー

海まで自転車でサーフィンしに来る人のこと。

サーファーに限らず湘南は自転車を愛している人が多い印象です。

都市部から移住してきた方なんかは折り畳み自転車に乗っていることも多いですね。

そこで今日のブログのテーマは

折り畳み自転車にサーフボードキャリアつけて大丈夫?

というテーマです。

確かに、折り畳み自転車は普通の自転車と比べて高さが無い分、サーフボードを積んだら地面を擦ってしまうんじゃないかと心配になりますよね。

折り畳み自転車でも問題ないという話と、使うべきオススメのキャリアを紹介しますので、是非最後まで読んでください。

ちなみに以下の記事では、湘南のサーフィン前乗り事情について書いています。

湘南のサーフィン事情「前乗りが多い」問題についてどう思う?
日本一混雑するサーフスポットとして有名な湘南。 サーフィン発祥の地と言われるこの海は、首都圏の多くのサーファーから愛されるサーフスポットです。 藤沢に住んで、藤沢(湘南海岸公園全域)でサーフィンをやって色々と思ったことがあるので、今日は湘南のサーフィン事情についてお話していきたいと思います。 なお、本記事はサーフィンの前乗りを肯定する意味では決して…

こちらの記事も是非一度読んでみてください。

スポンサーリンク

折り畳み自転車サーファーの悩み

前述しましたが、折り畳み自転車は普通の自転車と比較して高さが無いので、このようにチューブにピン止めするタイプのキャリアを後付けすることができません。

なぜなら折り畳み自転車はトップチューブとダウンチューブが分かれておらず、1つのチューブしか存在しないためです。

そして、折り畳み自転車は1本のチューブで2つの車輪を支えているため、頑丈さが増すように1本のチューブが太く構成されていることが多いです。

このように太いチューブのタイプの折り畳み自転車だと、ピンタイプのキャリアは接続することができません。

おまけにハンドル部分につけようと思っても、大体の自転車はハンドル部分が折り畳む仕様になっているのでここにキャリアを接続できません。

なので折り畳み式の自転車を持っていて、海まで自転車でいきたいサーファーは迷うのです。

ちなみにこの自転車、格好いいですよね。僕も乗っています。笑 下記にリンク貼っておきますのでもし気になる人がいればどうぞ。


スポンサーリンク

折り畳み自転車におすすめのサーフボードキャリア

ですが、安心してください。

折り畳み自転車を使っていても、サーフボードを積むことはできます。

答えはサドルタイプのサーフボードキャリアを使うことです。

Amazonの商品リンクを貼っておきますので、気になる方はこちらからご確認ください。

実際に私の自転車に接続している写真が下記になります。

ノーズが派手に欠けているのは気にしないでください。(笑)

上記の写真のサーフボードは長さ6.6フィート(198cmくらい)です。

上記写真の通り折り畳み自転車でも十分に運べます。

ちなみに私は8フィート(240cmくらい)のロングボードも持っていますが、ロングボードでもこの自転車で運んでいます。

Amazonで購入した商品です。リンクは上記(↑)に貼ってありますので参照ください。

楽天でも売っていますが、おそらくAmazonのこちらが一番安いです。

2年以上使っていますが、何ら問題なく使えています。

スポンサーリンク

最初からサーファー用に作られた自転車

上記の悩みは、もともと折り畳み自転車を持っていて、サーフボードキャリアを探している方、もしくは最近海の近くに引っ越してきて、折り畳みの自転車を探しているサーファーの悩みだと思いますが、

世の中には最初からサーファー用に作られた自転車というのが存在します。


この自転車、湘南では本当によく見ます。

特にサーフショップ・サーフスクールの貸し出しチャリがこれの確率が高い気がします。

これであれば最初からサーフボードキャリアが付属していますし、それでいてかつ折り畳みができるので一石二鳥です。

よかったら使ってみてください!

コメント

  1. […] 【サーフィン】折り畳み自転車にロング・ファンボードは積める?サーフボードキャリアの紹介!折り畳み自転車を持っているサーファーの方、折り畳み自転車にサーフボードキャリア […]