湘南・藤沢のコワーキングスペース!リゾート気分で仕事が出来る環境をご紹介!

Life
YUKI
YUKI

皆さんこんにちは!

本日はLUMINE藤沢のスタバから更新してます!

新型コロウイルスの世界的パンデミックから、1年が経過しましたね。

それに伴って、筆者の在宅での仕事もそろそろ1年になろうとしています。

僕は在宅で仕事を続けるのって結構精神的に疲れるので、適度に場所を変えながら仕事をしていたりしています。

例えば家のカウンター席、バルコニー、マンションの共用部、カフェ、などなど。

そんな私が最近になって利用するようになったのは市内のコワーキングスペースです。

湘南では在宅で仕事をしている方もたくさんいらっしゃるかと思いますので、

今日はそんな方へコワーキングスペースについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

そもそも「コワーキングスペース」とは?

コワーキングスペースという言葉自体も最近使われるようになった言葉ですね。

コワーキングとは、事務所スペース、会議室、打ち合わせスペースなどを共有しながら独立した仕事を行う共働ワークスタイルを指す。一般的なオフィス環境とは異なり、コワーキングを行う人々は同一の団体には雇われていないことが多い。

Wikipediaより

別名でシェアオフィスとも呼ばれます。

つまり、オフィスに出社せずとも、自宅の近くのコワーキングスペースへ出かけて、そこで仕事をするという文化です。

私のように家で仕事をすることに疲れた人や、家だと集中できない人が利用する傾向にあります。

机・椅子などの仕事をするには欠かせない家具はもちろん、

  • 通信環境(Wi-Fi)LANケーブル
  • コピー機
  • スキャナー
  • クリアファイル
  • ホッチキス
  • モニター
  • 電源コンセント

などのOA用品は一通り備わっていて、大体無料でドリンクも飲めます。

クライアントと電話やテレビ会議をしなくてはいけないときは、遮音性の高い電話ブースや商談ブースへ移動して、電話が終わったら席に戻ってくるといったルールが一般的で、皆さんがルールを守りながらこのシェアオフィスで働きます。

おしゃれで快適な空間が特徴

私がシェアオフィスが好きな理由は、オフィスの環境がとても整備されていることです。

観葉植物があって、大きな机やカウンター席、きれいな景色などの環境のもとで働けるのがシェアオフィスのいいところで、いつでも場所を変えて仕事をできるのが魅力的です。

img_185036_1
DSC035361-1024x682
s__24A8623
previous arrow
next arrow

そして、内装・コーディネートはプロのデザイナーや建築士が手掛けていることが殆どですので、中で働いていてモチベーションになるのが何よりものメリットです。

料金は1時間700円程度とカフェで過ごすよりも全然割高なのですが、カフェとは比較にならないほどの集中できる環境が整っています。

何より皆さんお金をかけて仕事をしに来ていますので、基本おしゃべりをして時間を浪費したり、主婦同士のおしゃべりに空間として利用されたりといった使われ方はしません。

なので安心して集中できる環境が整っているのがコワーキングスペースです。

ちなみに藤沢ののまどワークができるカフェについては、こちらの記事で紹介していますのでよかったら参考にしてみてください。

湘南・藤沢でノマドワーク!藤沢駅周辺のおすすめカフェチェーンをご紹介
世の中がテレワークにシフトしていく中で、在宅ワークを強いられている人も多い今日この頃。 ずっと家のなかで仕事をしていると気持ちも沈んできますよね。 そんな時は外で仕事をしてはいかがでしょうか? 今日は湘南の玄関である藤沢駅周辺で、ノマドワークができるカフェチェーンをご紹介します。 ノマドワークをする時の心構え …

WeWorkから学ぶコワーキング需要

有名な企業でいうとソフトバンクグループのソフトバンクビジョンファンドが出資した「WeWork」ですね。

アダムニューマンCEOのIPOまでの異常な速さとその後の失速のスピードも記憶に新しいです。

あらゆるメディアからも孫正義のこの出資は失敗であったことが報道されていますが、

We Workが事業失敗したのは新型コロナが流行りだすより前のことだったのですよね。

なのでコロナの世界的大流行により、ここ最近になってコワーキングスペースの需要が加速し、再度We Workが上場検討しているという報道もあります。

米WeWorkが上場検討 SPAC経由で
【ニューヨーク=大島有美子】米シェアオフィス大手で、ソフトバンクグループ(SBG)が筆頭株主のウィーワークが上場を検討していることが28日、分かった。通常の新規株式公開(IPO)ではなく、すでに上場している特別買収目的会社(SPAC)との合併を視野に入れる。ウィーワークが日本経済新聞の取材に対し明らかにした。ベンチャー...

こちらは横浜のコワーキングスペースです。

この記事からもわかるように、在宅で仕事をする人が増えることによって、首都圏郊外でのコワーキングスペースの需要が高まっていて、その波はこの湘南にも訪れています。

“波”と”湘南”という言葉を使ってしまうと、頭に浮かぶのはサーフィンしかないのは私だけでしょうか。笑

それでは、前置き長くなりましたが、早速拠点を観ていきましょう!

スポンサーリンク

藤沢駅エリア

まずは藤沢駅エリアです。

3駅4路線利用可能なこの駅はアクセス性からも色々なシェアオフィスもありますし、企業の本社ビルなんかもたくさんありますので、オフィスとしての価値も高く大変便利なエリアになります。

NEKTON FUJISAWA

1
2
3
previous arrow
next arrow
 

画像は横スクロール可能です。(画像参照元:NEKTON FUJISAWA

藤沢駅南口。鵠沼橘アドレスに拠点を構えるコワーキングスペースです。

鵠沼橘という住所がブランド住所ですね。南口で駅近のエリアにもかかわらず閑静な住宅街なのが人気な理由で、仕事環境として利用するにも落ち着いた環境の中身を置くことができるのでとてもおすすめです。

何より特徴的なのは、このお店は飲食の機能も持っていて、店舗開業を目指すシェフが腕をふるった料理を提供してくれるのもこの拠点ならではの魅力です。

  1. 拠点名:NEKTON FUJISAWA
  2. 利用料金:2時間 600円~(他にもお得なプランあり)
  3. 住所:〒251-0024 藤沢市鵠沼橘1-17-11順天ビル 4F
  4. 拠点URL:こちら

resoffice.湘南藤沢

1
2
3
previous arrow
next arrow

画像は横スクロール可能です。(画像参照元:resoffice公式

 

「resoffice」と書いて「リゾフィス」と読みます。

コンセプトはリゾートとオフィスを掛け合わせて、現実から離れてリラックスした環境で仕事ができる場所を提供したいという創業者の想いから生まれたようです。

個室が10室、電話用ブースが1室、会議室が2室、コワーキングデスク60席とオフィスとしての規模はかなり大きく、広々と席を利用することが出来るかと思います。

  1. 拠点名:resoffice.湘南藤沢
  2. 利用料金:1日 1,800円~(他にもお得なプランあり)
  3. 住所:〒251-0025 藤沢市鵠沼石上1-7-8 5F
  4. 拠点URL:こちら
スポンサーリンク

辻堂エリア

辻堂はテラスモール湘南の駅再開発により、最近では横浜・川崎の会社が本社を移転させたり、東京に拠点を構える会社の南神奈川支社・湘南支社として拠点を置いていたりと、働く街としても賑わいを見せつつあるエリアです。

辻堂駅前には拠点はなし…

しかし残念ながら辻堂駅駅前エリアにはコワーキングスペースはまだ存在していないみたいです。強いて言えば藤沢駅エリアで登場した「NEKTON」が辻堂進出を考えているようで、今後に期待ですね。

ただ辻堂周辺には素敵なカフェがたくさんありますので、迷惑にならない範囲でカフェのまどなんて良いかもしれないですね。

シェアラウンジ湘南T-SITE

辻堂駅から15分くらい歩くことになりますが、このブログでは何度か記事に取り上げている湘南T-SITEの中にはシェアラウンジが存在します。

T-SITE自体が有名な建築会社が手掛けていて洗練された雰囲気の建物なのでその中にあるシェアラウンジも相当素敵なものでしょう。

ここはスタバも併設していますので、スタバのお気に入りのコーヒーなんかを飲みながら、人が少ない落ち着いたこの空間で仕事するのは最高に気持ちがいいですよ。

  1. 拠点名:シェアラウンジ湘南T-SITE
  2. 利用料金:60分 700円~(他にもお得なプランあり)
  3. 住所:〒251-0043 藤沢市辻堂元町6-20-1
  4. 拠点URL:こちら
スポンサーリンク

江ノ島エリア

続いて江ノ島エリアへいきます。

ここは観光地の機能も有していて、海が目の前のエリアになるため本当のワーケーションを楽しむことが出来ます。

リラックスしながら仕事をしたいなら、このエリアで間違いないかもしれないですね。

BIZcomfort片瀬江ノ島

1
2
3
previous arrow
next arrow

画像は横スクロール可能です。(画像参照元:BizComfort公式

小田急片瀬江ノ島駅から徒歩5分程度のアクセスです。

コンセプトは、サーフィンで髪が濡れている人でも仕事が開始できる屋外の席で海を間近に感じながら仕事をしてほしいという創業者の粋な思いから創られた店舗です。

陽の光を浴びながら、海を眺めながら、潮の香りを楽しみながら仕事ができるこの環境は「最強」以外で表せませんね。ちなみに僕はここの店にはいったことないです。

藤沢駅エリア在住の僕としては、ちょっと遠い。つくづく片瀬エリアに住んでいる人がうらやましいです。

  1. 拠点名:BIZComfort片瀬江ノ島
  2. 利用料金:1か月 2,000円~(他にもお得なプランあり)
  3. 住所:〒251-0035 藤沢市片瀬海岸2-20-12
  4. 拠点URL:こちら
スポンサーリンク

鎌倉エリア

続いて関東の京都鎌倉エリアからです。

鎌倉エリアも落ち着いた環境のなか仕事ができるオススメのエリアです。

大人な雰囲気のなか仕事ができる素敵な環境ですね。

旅する仕事場 西口ラウンジ/小町オフィス

office_lounge1
office_lounge2
office_lounge3
office_lounge4
previous arrow
next arrow
 
office_komachi1
office_komachi2
office_komachi3
previous arrow
next arrow

画像は横スクロール可能です。(画像参照元:旅する仕事場公式

こちらは2つのオフィスを構えているのですが料金の中には、この2つの施設を利用料が含まれています。

なのでユーザーはその日の気分に合わせて拠点を選ぶことが出来ることが最大の特徴です。

コワーキングスペースを利用する最大の理由って、働く場所を変えることで気分をリフレッシュさせて生産性を高めることなので。

ロケーションとしても、鎌倉駅からのアクセスも抜群なのも素晴らしいメリットですね。

内装は鎌倉らしい和モダンテイストで統一されています。

フリー席が多く、館内には観葉植物が多く取り入れられています。

人間、緑が身近にあるだけでこんなにも気持ちが落ち着くんだなあと思いますね。

何よりここは24時間365日営業です。

なので仕事終わった後に勉強しにくるのも良いかもしれないですよね。

また、こちらのメンバーはカヤックが運営する「まちの社員食堂」を会員価格で利用できるようになるなどの特典付きです。

料金は35,000円と高額ですが、24時間365日利用できる環境と、2つの施設を行き来できること、こういった会員優待を利用できるなら受け入れられる金額ですね。

  1. 拠点名:旅する仕事場西口ラウンジ/小町オフィス
  2. 利用料金:1か月 35,000円~(他にもお得なプランあり)
  3. 住所:〒248-0012 鎌倉市御成町11-2 ヤノヤビル2F
  4. 拠点URL:こちら

Satellite Office

画像参照元:サテライトオフィス公式

最後に紹介するのは同じく鎌倉エリアの「由比ガ浜」です。

大人のビーチリゾートという雰囲気の由比ガ浜ですが、そのロケーションのすぐ近くで仕事ができるというのはメリットとして言うまでもありません。

私がこの店舗が個人的にすきな理由は、施設のすぐ近くに、ここの利用者専用の屋外シャワースペースがあることです。

画像参照元:サテライトオフィス公式

由比ガ浜でサーフィンをした後、体についた海水を洗い流して、この洗練されたおしゃれな空間ですぐに仕事を開始できる。

そんな、充実した海沿いのライフスタイルを後押ししてくれるのもこの施設の魅力ですね。

  1. 拠点名:Satellite YUIGAHAMA
  2. 利用料金:1か月 15,000円~
  3. 住所:〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷2-1
  4. 拠点URL:こちら

 

 

ということで今日は湘南周辺のおしゃれなコワーキングスペース特集でした!

この記事が皆様にとって素敵な仕事環境を見つけるきっかけになればうれしいです。

それではまた次回の記事でお会いしましょう。

コメント

  1. […] 湘南・藤沢のコワーキングスペース!リゾート気分で仕事が出来る環境をご紹介!筆者の在宅での仕事もそろそろ1年になろうとしています。僕は在宅で仕事を続けるのって結構精神的に […]

  2. […] 湘南・藤沢のコワーキングスペース!リゾート気分で仕事が出来る環境をご紹介!筆者の在宅での仕事もそろそろ1年になろうとしています。僕は在宅で仕事を続けるのって結構精神的に […]

  3. […] 湘南・藤沢のコワーキングスペース!リゾート気分で仕事が出来る環境をご紹介!筆者の在宅での仕事もそろそろ1年になろうとしています。僕は在宅で仕事を続けるのって結構精神的に […]