冬の湘南観光デートに最適!地元民も知らない隠れ絶景スポットをご紹介!

Town

湘南のデートスポットと言えば

  • 鎌倉大仏
  • 長谷寺
  • 江ノ島
  • 由比ガ浜
  • 七里ガ浜

など定番のスポットがありますよね。

けど、「もう行きつくしたよ!!」という方のために、1つ地元民も知らない絶景スポットをご紹介させて頂きます。

 

 

スポンサーリンク

藤沢地元民も知らない絶景スポット

その景色がこちらです。

いかがでしょう。湘南の街並みと富士山と夕陽。最高のロケーションですよね。

このように海と富士山を一緒に映したい!といった場合は夕方の日が沈むころがおすすめです。

そして、この景色を観れる確率は冬の方が圧倒的に高いです。

秋・冬になればなるほど富士山を観れる確率が高まりますし、晴天率も高いので、息をのむほどの夕焼けを眺めることができます。

朝陽は反対側に上るので日の出(朝陽)をここから眺めることはできないのでご注意ください。

もし夕暮れの時間まで時間を潰したいということでしたら、ハンバーガーなんかはいかがでしょうか?湘南には美味しいハンバーガーのお店もたくさんありますよ。

湘南でテイクアウト可能なハンバーガー店4選!地元人が紹介します!
湘南には本当にたくさんのお店があります。 ランチやディナーをするのにも、選択肢は無限にあります。 湘南のソウルフードは生しらすですが、生しらす以外にも美味しいお店がたくさんありますので、迷ってしまいますよね。 そんな時は、思考を変えてハンバーガーなんていかがでしょうか? 今日は湘南藤沢で暮らす筆者が厳選したハンバーガーショップをご紹介します!
スポンサーリンク

この土地までのアクセス

車でいくなら簡単にいけるのですが、電車でいく場合には江ノ電「鵠沼駅」か湘南モノレール「片瀬山」駅からが最寄となります。

  1. 江ノ島電鉄 鵠沼駅から:徒歩19分
  2. 湘南モノレール 片瀬山駅から:徒歩13分
  3. JR藤沢駅から:徒歩35分
  4. 江ノ電バス藤沢駅から:16分 + 徒歩3分

ご覧の通り、どの駅からもアクセスはあまり良くない場所で、結構歩きます。

ですので、せっかくこの絶景を求めて歩くならハイキングも兼ねて出かけてはいかがでしょう?

ハイキングコースでいけば、藤沢駅から約1時間くらいで到着します。

 

いいから住所を教えてくれ!という方はブログの一番最後まで読み飛ばしてください。

スポンサーリンク

藤沢駅から徒歩10分のハイキングコース

せっかく時間かけてこのビュースポットを目指すなら、それまでの時間も楽しみましょう。

ハイキングコースの写真はこんな感じです。

このように結構本格的なハイキングを楽しめます。

夏場は虫が多くて厳しいかもしれませんが、冬場はむしろ体が暖まります。

高尾山を上るよりも簡単に登りきることができますが、とはいっても結構なアップダウンがありますので、スニーカーで挑みましょう。

スポンサーリンク

ハイキングコースまでの行き方

まずは公園を目指します

ハイキングコースは下記に記載している箇所から入場できます。

藤沢市が管理する新林公園という公園からアクセスできます。

車の方でも駐車場がありますのでご安心ください。

ただし、車の場合は営業時間が16:30までですので、夕陽を見るには向いていないですね。

ここまでは藤沢駅から徒歩10分くらいで到着します。

  1. 名称:新林公園駐車場
  2. 住所:〒251-0015 藤沢市川名411−1
  3. 営業時間:9:00~16:30

ハイキングコースへ続く入り口

ハイキングコースの入り口がなくて申し訳ないのですが、駐車場へ到着したら公園の奥へと進んでいきます。

ここまでいったらちょっといきすぎです。↓

公園の地図がありましたので、こちらから図解します。

右下の赤で囲っている「駐車場」がこの記事で紹介している公園の入り口です。

「冒険広場」か「湿地帯」の2か所からハイキングコースへ入ることができます。

後はひたすら道なりに進んでいくだけです。

上述した通り、そこそこのアップダウンがありますのでケガをしないように気を付けてくださいね。

スポンサーリンク

ハイキングコースの景色(写真集)

本当にここは湘南の首都藤沢か?と思うくらい山の中へ入っていきます。

ここからは文字で表すよりも遥かに写真を見た方がわかりやすいと思いますので写真を載せていきます。

 

 

こんな感じで結構なアップダウンがあります。

途中、山のてっぺんまでくるとこのような鵠沼エリアと江ノ島、湘南の海、富士山を一望できる景色があります。

この道をさらにひたすら進んでいきます。

地元の人も少ないコースですが、すれ違う方もちらほらといるので、その時は道を譲りあって進んでいきましょう。

そして、このような公園まで到着したらゴールです!

公園の情報はこちら。

ハイキングコースを歩きたくないという場合にはこの公園だけでも目指しましょう。

この公園までくれば後は10分程度で到着します!

是非この公園に到着したら、海の見えるブランコ・海の見えるベンチで遊んでみてください。

 

こちらの公園の住所は下記の通りです。

 

スポンサーリンク

お待ちかね絶景スポットはこちら!

ハイキングお疲れ様でした!

お待ちかねの絶景スポットのご紹介です。

こちらは、藤沢市内でも特に閑静な住宅街の中にあるスポットです。

到着した際にはどうぞ近隣住民の皆様にも気を遣いつつ景色を楽しんでください。

富士見坂

こちらからこのような景色を眺めることが出来ます。

美しいですよね。

片瀬・鵠沼・湘南の海・富士山・辻堂・茅ヶ崎・烏帽子(えぼし)岩を眺めることができます。

しかしながら、江ノ島は眺めることが出来ないのでご愛敬です。

この美しい景色と美しい海を一生大切にしていきたいと心から思います。

 

今日は絶景スポット富士見坂のご紹介でした。

それでは、また次回のブログでお会いしましょう!

コメント

  1. […] 冬の湘南観光デートに最適!地元民も知らない隠れ絶景スポットをご紹介!湘南のデートスポットと言えば ・鎌倉大仏 ・長谷寺 ・江ノ島 ・由比ガ浜 ・七里ガ浜 など定番のスポットが […]

  2. […] 冬の湘南観光デートに最適!地元民も知らない隠れ絶景スポットをご紹介!湘南のデートスポットと言えば ・鎌倉大仏 ・長谷寺 ・江ノ島 ・由比ガ浜 ・七里ガ浜 など定番のスポットが […]