湘南移住のメリット・デメリットをまとめました。

Life
鵠沼海岸
YUKI
YUKI

皆さんこんにちは!

2021年2月27日。今日は茅ヶ崎のスターバックスから更新しています!

僕は湘南の中心都市、藤沢に住んでいます。

この前、仕事で顔なじみの大阪のお客さんとテレビ会議したときにこんな会話になりました。

お客さん
お客さん

YUKIさんってどこ住んでるの?

YUKI
YUKI

藤沢です。

お客さん
お客さん

(∵)?

YUKI
YUKI

(やっべ。絶対わかってない!)

えーっと、江ノ島ってわかりますか?

お客さん
お客さん

あー!江ノ島!湘南ね!

YUKI
YUKI

そうです!江ノ島がある市です!

もうあからさまに「はて?」みたいな顔をされました。大阪の人わかりやすすぎ。

関西の人って藤沢って言っても伝わらないんだと実感。

なるほど。藤沢よりも江ノ島のほうが知名度的には強いんだなと実感しました。

 

それはそれとて、先日僕はこんなツイートをしました。

こちらのツイート、ハッシュタグも何もつけなかったのにフォロワーさんからの反応が結構あって。

今日は湘南移住をテーマにお話ししていきたいと思います。

関連記事として湘南の家賃相場について詳しく記載した記事がありますので、湘南でかかるお金に関する問題はこちらを読んでみてください。

湘南の家賃は安いのか?中心都市「藤沢」と首都圏の相場を比較してみた。
「湘南の玄関」「湘南の首都」と呼ばれる「藤沢」ですが、首都圏エリアと比較して家賃相場がどれくらい変わるのか、比較してみました。 比較対象はこのような形で比較していきます。 藤沢駅 東京エリア 埼玉エリア 千葉エリア 神奈川エリア それぞれの都県で人口数ベスト3の駅で比較していきます。 また…
スポンサーリンク

湘南移住のメリット

メリットはたくさんあります。

僕もこのメリットを感じるために藤沢に越してきたと言っても過言ではないです。

というか、過言なんてことは100%ないです。

これを求めてやってきました。

海を背景にした生活ができる

海が近いということを、良いと思う人と悪いと思う人は分かれると思いますが、少なくとも僕はとてもいい事だと思っています。

上の写真はカメラ素人の私が撮った写真です。

自慢したいわけじゃなくって、素人の私が撮ってもこんなに美しい景色なんです。

晴れた日の夕方にはほぼ100%の確率でこんなに美しい景色を楽しむことができます。

富士山と夕陽と海をこんなに美しく眺めることができるのは日本中探しても有数だと思います。

こんな最高のロケーションでサーフィンができるのですから、湘南にサーファーが集まって過密化してしまう理由もわかりますよね。

湘南のサーフィン事情「前乗りが多い」問題についてどう思う?
日本一混雑するサーフスポットとして有名な湘南。 サーフィン発祥の地と言われるこの海は、首都圏の多くのサーファーから愛されるサーフスポットです。 藤沢に住んで、藤沢(湘南海岸公園全域)でサーフィンをやって色々と思ったことがあるので、今日は湘南のサーフィン事情についてお話していきたいと思います。 なお、本記事はサーフィンの前乗りを肯定する意味では決して…

「楽しい」が近くにたくさんある

車が無くっても近くに楽しい施設や自然がたくさんあります。

私が住んでいる藤沢を主観にしてしまいますが、

  • 鎌倉までは電車で9分です。
  • 江ノ島も電車で7分です。
  • テラスモール湘南も電車で4分です。
  • 毎日サーフィンができます。
  • 毎日海沿いを愛犬と一緒に散歩できます。
  • 江ノ電で海沿いの素敵なレストランをいくつも楽しめます。
  • 横浜も電車で30分かかりません。
  • 車があれば熱海も箱根も1時間以内で到着できます。
  • 伊豆や沼津も、湘南の海を眺めながらほぼ一本道ですぐに到着します。
  • 海も山も川も街もなんでも揃っています。
  • つまり無敵です。

こんなにメリット盛りだくさんの地域が湘南です。

文教地区としても充実している

以前に別の記事でも取り上げましたが、湘南は高校だけでなく、大学・専門学校・短大も数多く存在する地域有数の文教地域です。

神奈川県立湘南高等学校は神奈川県でNo.1の進学校です。

湘南・藤沢は治安が悪い?不良が多い?結論「マジでそんなことないです」
「湘南」と聞くとどんなイメージを持ちますか? 海 江ノ島 おしゃれ サーフィン GTO鬼塚 ヤンキー 暴走族 DQN ちょっとまって。下の3つなに! これは完全に県外の方のイメージだと思います。 私も埼玉生まれ埼玉育ちで、「湘南」と聞くと海よりもインパクトの強い「DQN」のイメージが実はありました。(湘南…

それもあってか、藤沢は「主婦が幸せに暮らせる街ランキング」ではNo.1を受賞しています。

子育て支援も充実していて、学校も近所でたくさん選択肢があるので、子育て世帯からも非常に人気のあるエリアです。

まだまだ挙げるとキリがないくらいの魅力がありますが、大まかにこれらが湘南エリアの「魅力」だと考えています。

人が温かい

私は移住者の身だからこそわかることだと思っています。

本当に人が温かいです。

湘南は首都圏からの移住者が多いので、親世帯は結構地元は湘南ではないという人も多いです。

それが割と当たり前なので、湘南の人達は移住者を受け入れる文化があります。

スーパーや八百屋さんなどで買い物していても思いますが、

おばさま、おばーさま、おじさま、おじーさま、皆さん本当に親切です。

これは湘南の魅力と言って良いと思います。接客においてはピカイチだと思いますよ。

スポンサーリンク

湘南移住のデメリット

とは言っても、冒頭のツイートで記載の通り、メリットだけではありません。

必ずしもいい事だらけではないということを住む前に知っておいた方がいいです。

家賃が高い

東京の中心東京駅から藤沢までは約50km離れています。

辻堂・茅ヶ崎・平塚へ移動すればもっともっと離れていきます。

これを埼玉で考えると、高崎線「北本」「鴻巣」の地域と重なります。

千葉で考えると京成線「成田」くらいまでの距離です。

土地勘のある人ならわかると思いますが、この距離を通勤するのは相当遠いです。

例えば埼玉「鴻巣」で家賃8万円払えば、駅徒歩10分以内で2LDKの新築マンションに住むことができます。駐車場もプラス3,000円くらい払えばついてきます。

しかし、湘南ではそれは絶対無理です。笑

新築2LDK徒歩10分以内のマンションを探そうと思ったら、12万円くらいの家賃が必要です。

これを辻堂・茅ヶ崎にくだっても10万円は絶対に超えてきます。

東京からの距離に対して、家賃はかなり高いということがわかりますね。

水害の備えが必要

メリットでもお伝えした通り、海が近く、川もありますので、水害に備えておく必要があります。

ハザードマップ上では大地震があっても藤沢駅までは津波は来ないと言われていますが、想定を超える地震が起きたら安心なんてしていられません。

川も近くに比較的規模の大きい二級河川がありますので、洪水への備えも必要です。

水害への備えに関して、別の記事で詳しく解説していますので、よろしければこちらも参考にしてみてください。

藤沢駅周辺の気になる水害事情について調べてみた。
湘南の中心のまち藤沢は「海あり、山あり、川あり、都市あり、人あり」と様々な顔を持つ街ですよね。大変魅力的ではありますが、私も最初藤沢で暮らす前までは、藤沢の水の問題については結構心配していました。そこで今日は海に近い藤沢の水害事情についてお話していきます。湘南へ移住を考えている人には大変参考になる記事だと思いますので是非最後までご確認頂けると幸いでございます!

人が多い

人が多いことはメリットと感じることもできますが、

「湘南へ移住してスローライフを」なんてことは叶いません。

めっちゃ人います。

東京駅から50km離れている

  1. 神奈川県代表・・・藤沢&茅ヶ崎
  2. 埼玉県代表・・・鴻巣&北本
  3. 千葉県代表・・・成田&酒々井

この6つの自治体で人口を比べてみましょう。

その結果がこちら(↓)です。

単位:万人

オレンジが神奈川、青が埼玉、緑が千葉県です。

同じ東京から50kmの距離なのに、圧倒的に湘南の人口が多いことがわかります。

おまけに観光客も年間を通して訪れますから、めっちゃ人います。

 

藤沢市に関しては毎年人口も増えていますので、これからもっと増えてくると思います。

湘南エリアのマンションなどのパンフレットなどに記載されている「湘南のスローライフ」みたいなことは実現できないということを予め覚悟した方が良いですね。

ただ人口が増えている地域というのは不動産としては資産価値も高いのでそういう意味では必ずしもデメリットではないと思います。

車が多い

藤沢駅からすぐの高架下の様子です。

夏は車で藤沢に来てはだめです。

と観光客の方たちに伝えたいです。後悔しますよ。

いくなら早朝からいきましょう。

僕は藤沢で住宅を購入しましたが、一軒家にするかマンションにするかで死ぬほど迷いましたが、この道路事情があり、駅近のマンションに決めました。

藤沢駅近辺は買い物施設が充実しているので車必要ないですからね。

幹線道路沿いは本当に車では身動き取れなくなるほど混雑しますので、それは住む前に覚悟しておいた方が良いポイントです。

車が好きな方は藤沢以西の茅ヶ崎・平塚まで下ることをおすすめします。

冬になるとそれなりに道は空いてきますけどね。

スポンサーリンク

まとめ

今日は湘南移住のメリットとデメリットをまとめました。

湘南は海を背景にした暮らしができる本当に素敵な街ですが、

上述した通りデメリットもたくさんあります。

ただ、それでも湘南の暮らしはこれらのデメリットも覆せるほどの素晴らしいものです。

自転車で海沿いを走ることができる暮らしを想像してみてください。

海ではしゃぐ子どもの笑顔を想像してみてください。

これほど最高なことはありません。

良いところだけでなく悪いことも把握したうえでそこに暮らすことで、より幸せな日々を過ごすことができると思います。

これらの情報が住むきっかけや、住む前の事前情報として皆様の覚悟に繋がれば幸いに思います。

コメント

  1. […] 湘南移住のメリット・デメリットをまとめました。「湘南に移住してスローライフを」といったマンションの広告などよく観ますが「移住」って言葉は湘南には似合わないです。都心並 […]

  2. […] 湘南移住のメリット・デメリットをまとめました。「湘南に移住してスローライフを」といったマンションの広告などよく観ますが「移住」って言葉は湘南には似合わないです。都心並 […]

  3. […] 湘南移住のメリット・デメリットをまとめました。「湘南に移住してスローライフを」といったマンションの広告などよく観ますが「移住」って言葉は湘南には似合わないです。都心並 […]

  4. […] 湘南移住のメリット・デメリットをまとめました。「湘南に移住してスローライフを」といったマンションの広告などよく観ますが「移住」って言葉は湘南には似合わないです。都心並 […]

  5. […] 湘南移住のメリット・デメリットをまとめました。「湘南に移住してスローライフを」といったマンションの広告などよく観ますが「移住」って言葉は湘南には似合わないです。都心並 […]