鵠沼海岸に新しい施設がオープン予定!鵠沼スケートパークがリニューアル!?

Town

こんにちは!

本日は江の島Tully’s Coffeeからお届けします!

突然ですが「鵠沼スケートパーク」を訪れたことはありますか?

場所は知ってるけど、行ったことはない、という方多いのではないでしょうか。

今日はその鵠沼海岸スケートパークがリニューアルされることが決定したので、その詳細について話していきたいと思います。

スポンサーリンク

鵠沼スケートパークとは?

鵠沼スケートパークは、観光で江の島周辺に遊びに来る人は、おそらく殆どたどり着くことがない場所ではないでしょうか。

観光の中心、片瀬江ノ島駅からは大分距離がありますので歩いてここまでたどり着く人は中々いないと思います。

ですが、季節を問わず、絶えず駐車場には車が止まっていて、非常に人気の施設です。

スケートボード自体、日本ではまだまだマイナースポーツですが、2016年にスケートボードがオリンピック種目になったあたりから人気は右肩上がりで、ここはスケートボードの国内の大きな大会なども行われる屈指の施設です。

また、湘南のサーファーであれば、鵠沼スケートパークを知らない人はいないと思います。

このあたりの海は湘南で最もコンスタントに波をゲットできるポイントだからです。

画像参照元:湘南なぎさパーク
アクセス
画像参照元:湘南なぎさパーク
画像参照元:湘南なぎさパーク

元々はプールだったということもあり、施設内のところどころにプールの面影が残るなじみ深い施設です。

湘南の海と富士山・江の島を眺めながら、この抜群のロケーションの中でスケート競技ができるなんて、羨ましいですね。

スポンサーリンク

なぜリニューアルされるの?

藤沢市の公式ホームページでは次のように発表しています。

(文章は所々中略しています。)

「鵠沼海浜公園スケートパーク」は2016年にスケートボードがオリンピックの正式種目に採用されたことや、2018年(平成30年)に新たな施設として「コンビプール」を開設したことにより、本公園に対する注目度が高まっている状況にあります。

しかしながら、本公園の施設は設置から30年以上が経過しているため、老朽化が激しく、一部施設については閉鎖している状況となっています。

これらを踏まえ、老朽化した施設を更新し、本公園のさらなる魅力の向上や公園利用者の利便の向上を図るため、施設の改修を実施するもの。

改修にあたり、他の公園ではあまり取扱いのない施設を備えていることから、民間事業者の創意工夫を取入れ、さらなる魅力の向上を図る。

要するに、スケートやBMXなどのスポーツが日本国内でも徐々に人気が高まって、このスケートパークも注目が集まっているのは良いのだけれど、施設自体が古くて安全面でも心配ということから、新しくして、魅力ある施設に変えてしまおう、という考えですね。

藤沢市、素敵です。 

確かにこれからも人気が出ていくスポーツでしょうし、江の島周辺は本当にスケートボーダーが多いので、施設をより良い施設にして、もっと人を呼び込むというのは良いアイデアですね。

スポンサーリンク

どこの会社が主体になるの?

藤沢市も発表していますが、どうやら民間事業者も一緒になって、このリニューアルには携わるみたいですね。

本事業における公募の結果、11月19日に最優秀提案者(設置等予定者)が発表されました。

最優秀提案者は「鵠沼海浜公園GROWING PARKグループ」と決定しています。

構成は次の通り、小田急電鉄がメインになるようですね。

代表法人小田急電鉄株式会社
構成法人株式会社小田急SCディベロップメント
 株式会社湘南なぎさパーク
 株式会社丹青社
 株式会社日比谷アメニス
 株式会社BEACH TOWN
 有限会社マサケン
 株式会社marukan
 株式会社丸山工務所
 株式会社ムラサキスポーツ
 株式会社ランドスケープデザイン

ムラサキスポーツも絡んでいますし、面白い施設になりそうです。

スポンサーリンク

リニューアルの概要は?

藤沢市はこの改修工事の名称を「藤沢市立鵠沼海浜公園改修事業」と呼んでいて、この事業の概要説明では以下のように発表しています。

本事業の業務内容
①コンビプールを除く既存施設の撤去
②公募対象公園施設の整備及び管理運営
③特定公園施設の整備及び管理運営
④利便増進施設(任意設置)の設置及び管理運営

①コンビプール

コンビプールは新設された施設のため、今回の改修工事の枠から外れているようです。

ちなみにコンビプールとは、この施設に2018年に新設された大型・国際レベルのパークです。その広さは1,000平米超えだそうです。

コンビプール全景
画像参照元:鵠沼スケートパーク公式

その他にも多くの施設ができるみたいですね。

スポンサーリンク

事業イメージはどうなるのでしょう?

事業イメージの枠には下記の記載がありました。

藤沢市が公式に発表している資料の中にこのようなものがありました。

スケートパーク以外にも広場やカフェなど、多くの人が楽しむことのできる施設に生まれ変わるみたいですね。

私の以前のブログで、国道134号線よりも海側にカフェがない、という話をしました。

【地元人厳選!】江の島周辺の海が見える素敵カフェを3つご紹介!絶対に外れません。
江の島周辺で、海が見えるカフェをお探しでしょうか。それならばこの記事を読んでください。10個も20個もあったら選ぶのが大変ですが、たったの3つに絞りました。どのお店も絶対に外れない素敵で最高なお店です。是非一度この記事を読んでください。

スケートパークにカフェが出来れば唯一の海側のカフェができますね。

まだイメージの段階ですが、少しでも高さのある建物に作ってくれたら、競技している選手を眺めながら、海も一緒に眺めることができるようになりますね。

また、民間業者が主体となってリニューアルを進めていくようです。

スポンサーリンク

完成イメージ

お待ちかねの完成イメージをこのように発表しています。

最優秀提案者からの主な提案内容として藤沢市が公式に発表しています。

画像参照元:藤沢市公式
画像参照元:藤沢市公式
画像参照元:藤沢市公式
画像参照元:藤沢市公式

すごいですよね。

もちろん、あくまでもイメージなので、完全にこの通りになるわけではないでしょうけど、期待せずにはいられないですね。

よくみると屋上テラスなどもあるので、海を眺めるビアガーデンなどもできそうですね。 

個人的には私はこの近くでサーフィンをやるので、無料のシャワースペースを是非用意してほしいな~とか思ってます。

もちろん水でいいのでw

江の島方面へ200~300mくらいいかないとシャワーがないんですよね。この辺。

なので、この施設が出来るときには是非屋外シャワーをつけてくれることを希望しますw

スポンサーリンク

ツッコミどころ

※下記のツッコミは決して誹謗の意味は含んでおらず、気楽な気持ちで見てくださいね。

僕はこの施設の完成を非常に・とても楽しみにしていますので。

 

下記のイメージ画像、皆さんは違和感を覚えませんでしたか?

僕は画像を見た瞬間に、隣で一緒に見ていた妻へ直ぐにツッコミを入れました。

こっちの方角に太陽が見えるのは朝だ!

と。笑

しかもまだ太陽がかなり傾いていますので、かなりの早朝ですね。

ウェットスーツを着たサーファー以外は皆半袖なので、季節は夏ですよね。

この角度で太陽が見えるのだとすると、夏だったら朝の4時ごろです。

朝から、アクティブですねーという、本当にただのツッコミでしたw

スポンサーリンク

最後に

私のブログでは湘南の情報を随時発信しています。

特に不動産の地価に影響が出るようなこうした大型施設の関連はよく取り上げています。

【2021年11月発表】藤沢駅南北通路の再開発工事について調べてみた。
藤沢駅の南北通路が再開発を予定しています。どんな姿になるのか?どのような改善がされるのか?再開発によって期待できる効果は何なのか?照準を絞って説明していきたいと思います。また駅南口の再開発についても触れていますので是非最後までご覧ください!
【2021年7月】藤沢駅北口に建設中MEFULL藤沢について解説します。
藤沢駅北口に建設予定の高層ビル。どのような建物になるのでしょうか。そして、どのような店舗(テナント)が出店するのでしょうか?今日は藤沢駅北口に開発中の商業ビル「MEFULL藤沢」について紹介していきたいと思います。
【2021年】JR藤沢駅の地下道が改装工事!完成後の姿はどうなる?
JR藤沢駅周辺の暗くて怖いまるでお化け屋敷の入り口かのような南北地下通路ですが、ここが2021年2月からリニューアル工事をはじめました。改装前の姿はどのようなものなのか?そして、改装後の姿はどのような形になるのか?考察していきましょう。

こうした施設の情報などに興味がある方は是非ブックマークをお願いします。

コメント

  1. 村松克己 より:

    インクリカフェは会員制ですがシャワーロッカーあるみたいです
    オーナーの写真も素晴らしいので 見てみてください
    incri.com
    @incricafe